2014年12月5日(金)、韓国文化院ハンマダンホールにて民族音樂院によるサムルノリ公演を行いました。

この公演には一般社団法人民族音樂院 代表理事の李昌燮(リ・チャンソプ)を中心に、団員、東京韓国打楽器研究所のメンバー、そして李昌燮の師匠でありサムルノリの創始者でもある李光壽(イ・グァンス)民族音樂院(韓国)院長と韓国の団員たちが賛助という形で出演致しました。

おかげさまで公演は無事終了、フィナーレ後には舞台幕が下りてBGMまで流れたのですが、観客の皆様の熱いアンコールで、再び舞台幕が上がり、観客も舞台に上がって出演者と一緒に踊るなど、楽しい時間を過ごしました。

ご来場の皆様、誠にありがとうございました。今後とも民族音樂院を何卒よろしくお願い申し上げます。

韓国文化院ウェブサイトにも公演に関する記事があります。

10445580_686175701496160_5690631775825219409_n 1004557_686175778162819_1684485160302713011_n 1484622_686175728162824_2951735978565317059_n 1489198_686175791496151_330037784704211314_n 1896723_686175811496149_2049618758899936439_n 10422377_686175714829492_1414699702294868840_n 10341869_686175744829489_7912970898877807058_n 1978645_686175764829487_867194681954114446_n 10846166_682871448493252_7147146431130652854_n 1377506_682871435159920_2387007021327353450_n