浜松楽器博物館主催のチャンゴ、ケンガリ体験ワークショップのご案内です。

韓国で一番人気のある伝統的な太鼓“チャンゴ”を演奏してみましょう!

日時:2017年3月2日(木)19:00~21:30
会場:楽器博物館 展示室
講師:リ・チャンソプ
受講料:1,000 円
対象:高校生以上
定員:15人(先着順)
申込:浜松市楽器博物館へ電話で申し込み(TEL 053-451-1128)
2月15日(水)9:30より受付開始

 

農楽やサムルノリで指揮者の役割をする“ケンガリ”を演奏してみましょう!

日時:2017年3月3日(金)19:00~21:00
会場:楽器博物館 展示室
講師:リ・チャンソプ
受講料:1,000 円
対象:高校生以上
定員:10人(先着順)
申込:浜松市楽器博物館へ電話で申し込み(TEL 053-451-1128)
2月15日(水)9:30より受付開始

 

【講師プロフィール】

リ・チャンソプ
一般社団法人 民族音樂院 代表理事。韓国社団法人 民族音樂院 日本支局長。サムルノリ・韓国打楽器奏者。1970年広島生まれ。1996年李光壽民族音楽院入団。韓国にて、民族音楽院15周年記念公演出演。

詳しくは浜松楽器博物館ホームページをご覧ください。