韓国伝統音楽公演「東京風流」第13回公演のゲスト演目のご紹介です。

演目:教坊舞

サランバン舞の一つで花紋席(花ござ)の上で クッコリチャンダンに合わせて舞う踊りです。
故.鄭珉先生(1928-2006年)が口音を伴奏とした公演を開催して以来、女性の独舞として新たに創作され、数回に渡り発表されました。
女性の美しく凛とした、洗練された動作で表現された踊りです。

 

出演者:崔鍾淑(詳述は下記)

IMG_7235

人間国宝 金辰傑(김 진걸) 先生に 小学校から師事、
リトル エンジェルスの 一員として世界名国の 公演に参加、
선화예술학교 무용과 졸업
배 정혜 先生に師事
황희연先生に師事
崔 鍾淑 伝統芸術団院長
無窮花(ムグンファ)舞踊団総務部長
韓国領事館で 踊り先生

世界民族音楽の旅に参加
8.15光復節行事に参加
在日本 大韓民国民団倉団50周年記念に参加
アジア民族芸能フェスティバルに参加
韓国親善文化交流のタベに参加